ホームページってどれの事?今から知ってみよう

ホームページって何だろう

ホームページはウェブページとも言われ、それらは同じ意味をもつ言葉です。そもそもウェブページというのは、ウェブ上にある個々の文章の事を指すようで、この文章もまたウェブページの一つとして存在しています。一般的な書籍などのページとは異なりウェブページ同士で相互にリンクしていたりとお互いに指し示す事ができるのも特徴の一つと言えます。画像や文章で構成されているウェブ上に存在するページそれがウェブページです。

じゃホームページのホームってどういう事だろう

ウェブブラウザを起動した時に初めに表示されるように設定されているページの事を、ホームページと言います。スタートページという表現もありますし、自分で作成したページの事の場合もあります。自分で作成したページであればメインページという表現方法も間違ってはいないでしょう。ある特定の条件下において指し示すページがホームページです。ウェブサイトの入り口として限定的に用いられるのが一般的だと考えて問題無いでしょう。

ホームページって個人でも作れる?

ホームページは個人でも作成が可能です。ホームページを作成して公開するには、場所とツールが必要です。場所と言うのはサーバーと呼ばれる公開できる場所で、一般的にはレンタル契約をして公開する事になります。無料で可能な場所もありますが、無料なりの制限があるという事もあります。ホームページの作成に必要なツールに関してですが、それは作成支援ソフトやフリーツールなどのが選択として上げられます。この辺りは好みの問題もあるようです。

ホームページ作成とSEOはとても重要で、SEOを行うことで検索エンジンのアルゴリズムに対応し、アクセス数を大幅に伸ばすことが出来ます。